Concept

エピニージェルはプロマニキュアリスト専用ジェルです。

エピニーが定めるプロマニキュアリストの条件

1.

ネイルスクールやネイル教育機関(専門学校)、通信教育等でネイル・爪に関する知識・ジェルネイルの知識・理論を習得している方

2.

爪の病気又は疑わしい場合において、
正しく施術の可否の判断ができる方

3.

クリアフロータージェル、
カラーリング(ジェル)が行える方

4.

安全で衛生的な
ジェルの取扱いができる方

何故プロしか取扱いができないのか

EPINYでは、マニキュアリストはお客様にネイルの施術を行う上で、
お客様の「安全に配慮」しなければならないと考えています。

この配慮を行うには一例として

適正な方法でネイルの施術が行なえること

ネイル衛生管理に関する知識を持っていること

お客様に疑問点等が生じた場合に、コミュニケーションをとり、解決する手段を講じることが出来ること

最低限上記プロマニキュアリストの条件をクリアすることが必要となります。
これがEPINY GELをプロ専用ジェルとさせていただいている理由です。

お客様とマニキュアリストを繋ぐネイル用品の開発をすること。
EPINY原点はここから生まれました。

決められた工程、決められたコスト、決められた時間、そして様々な爪への対応と長時間の施術。
ネイルの施術にはお客様、マニキュアリスト共に見えない負担が多く存在します。
その負担の軽減こそ、「ネイルサロン」を、「ネイルの施術」を、より快適なものへ近づけていきます。

EPINYが追い求めるネイル用品の形。

「GEL to reduce the burden」(負担を減らすジェル)

EPINYの特長

体力的負担の軽減

GEL本来の機能性の向上を目指し
改良し続けているからこそシンプルな施術工程、
お客様の様々な爪にも対応できるマニキュアリストの技術
サポートを可能にし、「時短」施術を実現。
お客様及びマニキュアリストの施術に対する
体力的負担の軽減を目的としています。

お客様の爪の負担軽減

発売開始当初よりベースジェルの一部を
残したお直し技術と手削り(ファイルによる)
取外しを推奨しています。
有機溶剤などの使用を極力減らし、
お客様の爪の負担軽減を目的としています。

安全でかつローコストな商品開発

これまでに築き上げてきたルートを最大限活用し、
徹底した材料選択の中で、
安全でかつローコストな商品開発に成功。
また、世の中のトレンドを意識しながらも現場のネイルサロン、
充実するマニキュアリストの声を形にした
「現場重視」のネイル用品提供を行なっていきます。

丁寧なカウンセリング

お客様に対しての丁寧なカウンセリングを実施の推奨。
爪の形、長さ、季節、生活環境その他
様々な要因によって常に変化している爪の状態。
爪の保護を最大の目的としたEPINY GELは
お客様の爪の保護に責任をもつために
全てを知ること~カウンセリング~をシステムの中に
組み込み大切にしています。

EPINYはサロンとお客様を繋ぐ架け橋 EPINYはサロンとお客様を繋ぐ架け橋